【ワキガの臭いは重曹でケアできるのか?】重曹を効果的に使用するワキガの臭いケア対策方法を徹底解説! | ワキガの原因と治し方まとめ

【ワキガの臭いは重曹でケアできるのか?】重曹を効果的に使用するワキガの臭いケア対策方法を徹底解説!

本記事は、「【ワキガの臭いは重曹でケアできるのか?】重曹を効果的に使用するワキガの臭いケア対策方法を徹底解説!」について、わかりやすく解説していきますので、参考にしてもらうためにお伝えしていきます。

ワキガの臭い対策の中で、「重曹でケアできる!」という情報やサイトを見たことがあるのではないでしょうか?

しかし、次のような疑問や不安を抱いている方も多いのではないでしょうか?

・ワキガの臭いをどうやって重曹でケアするの?
・重曹を使用したケア方法には、どんなの種類があるの?
・なぜ、重曹がワキガの臭いに効果があるの?
・本当に重曹がワキガの臭いケア対策に使えるの?

そこで、本記事では、

■重曹がワキガの臭いに効果的な理由!
■重曹を使用したワキガに臭いケア対策方法!
■重曹でワキガの臭いケア対策をするときの注意点!

など、上記の内容についてまとめています。

では、「【ワキガの臭いは重曹でケアできるのか?】重曹を効果的に使用するワキガの臭いケア対策方法を徹底解説!」について詳しく解説していきます。

1.重曹がワキガの臭いに効果がある理由とは?

ワキガの臭いの悩みを解決しようと思った場合は、まず最初に考える対策方法として、市販の制汗剤(スプレー)やデオドラント用品、脇汗パッドなどを使用する方法です。

しかし、ドラッグストアで購入できる市販のワキガ対策ケア用品には、実は危険な物質が含まれているケア用品もあるのです。

例えば、多くの制汗剤(スプレー)やデオドラント用品に使用されている「塩化アルミニウム」は、肌荒れやかゆみといった副作用の可能性があり、乳がんのリスクもあると言われています。

汗対策として一般的な対策方法である脇汗パッドは、動いているとすぐにズレてしまうため、ワキガの臭い対策としてはあまり効果が期待できません。

一方で、重曹(炭酸水素ナトリウム)は、自然界に存在する天然のナトリウム化合物です。

そのため、制汗剤(スプレー)やデオドラント用品に含まれている危険な物質は一切配合されていません。

また、重曹は「弱アルカリ性」なので、体の嫌な臭いを中和する効果が期待できます。

重曹は、市販の制汗剤(スプレー)やデオドラント用品と違い安心して使える上に、ワキガの臭いへの効果も期待できるというのが最大のポイントです。

重曹には「消臭効果」があります。

しかし、重曹は、市販の制汗剤(スプレー)やデオドラント用品のように「制汗作用」や「抗菌作用」がありません。

そのため、重曹を使用したワキガの臭いケア対策は、軽度のワキガの人には向いてますが、中度〜重度のワキガの人には向いていません。

■重曹だけでワキガを根本的に解決することはできない!

重曹には、ワキガの臭いを中和する効果があります。

しかし、ワキガを根本的に治すことはできません。

ワキガの原因は、脇の下にあるアポクリン汗腺から出る汗です。

アポクリン汗腺から出る汗には、皮脂やたんぱく質・糖質・アンモニア・色素を含んでいます。

アポクリン汗腺から出る汗と皮膚表面の細菌によって分解される際に、ワキガ独特の臭いを発生させる仕組みです。

ワキガを根本的に解決するには、第一に汗を抑える「制汗」と、かいた汗を嫌な臭いにしない「殺菌」する2つの作用が必要なのです。

しかし、重曹には、制汗と殺菌効果がないので、ワキガを根本的に解決することができない理由です。

2.ワキガの臭いケア対策で「重曹」とよく比較される「ミョウバン」の方が効果があるの?

ワキガの臭いケア対策に効果があるとして、重曹とよく比べられるのが天然成分である「ミョウバン」があります。

ミョウバンは、昔から消臭作用があると言われています。

ミョウバンを水に溶かして消臭スプレーとして使用されたり、お風呂にミョウバンを混ぜたミョウバン風呂として使用されたり、ミョウバンを使った様々な方法で利用されてきました。

ワキガの元となる細菌の繁殖を防ぐには、酸性の成分を加えて中和させるのが効果的です。

ミョウバンは、水に溶けると「酸性」になるため、皮膚表面の細菌が増えるのを防ぎ、ワキガの臭い対策に効果が期待できるというわけです。

ミョウバン水(スプレー)は、消臭・制汗効果があり、とても簡単に作ることができます。

しかし、ミョウバン水は、殺菌作用があまり強くありません。

ミョウバン水も重曹と同様に、軽度のワキガの人に向いているワキガの臭いケア対策方法といえます。

【ミョウバン水がワキガの臭いを本当に抑える効果があるのか?】ミョウバン水の作り方と効果的な使用方法を徹底解説! | ワキガの悩み対処法まとめ
「【ミョウバン水がワキガの臭いを本当に抑える効果があるのか?】ミョウバン水の作り方と効果的な使用方法を徹底解説!」について、わかりやすく解説していきますので、参考にしてもらうためにお伝えしていきます。気になるワキガの臭いに、「ミョウバン水が効果がある!」という話を耳にしたことはありませんか?

3.ワキガの臭いケア対策に重曹を活用するメリットとは?

ワキガの臭いケア対策に重曹を活用するメリットは3つあります。

■ワキガの臭いケア対策に重曹を活用する3つのメリット
(1)コスパ(コストパフォーマンス)が良い!
(2)自然の材料で安心して使える!
(3)消臭効果がある!

(1)コスパ(コストパフォーマンス)が良い!

ワキガの臭いケア対策に重曹を使用する1つ目のメリットは、コスパ(コストパフォーマンス)に優れているという点です。

重曹は、スーパーやドラッグストア、100円均一ショップなどで、手軽に安価で購入することができます。

さらに、ワキガの臭いケア対策の他にも掃除や料理に使用することができます。

一度、重曹を買っておくことで、様々な日常の場面で役立ちますから、自宅に常備しておくとよいでしょう。

(2)自然の材料で安心して使える!

ワキガの臭いケア対策に重曹を使用する2つ目のメリットは、自然の材料だから安心して使えるという点です。

重曹は、自然なナトリウム化合物で作られているので、強い薬品ではありません。

重曹は、市販の制汗剤(スプレー)やデオドラント用品よりも安心して使用することができます。

(3)消臭効果がある!

ワキガの臭いケア対策に重曹を使用する3つ目のメリットは、ワキガの臭いを消臭する効果があります。

また、重曹は、衣類についた臭いも消せる効果もあります。

さらに、重曹は汗染みや脇の臭いだけではなく、デリケートゾーン(陰部)のワキガである「すそわきが」の下着(ショーツ)の臭いにも有効なのです。

衣服の気になる臭いを消したいときには、重曹を使って洗濯することもオススメです。

[amazonjs asin=”B00260NNDI” locale=”JP” title=”パックス重曹F 2kg”]

4.重曹を使用したワキガの臭いケア対策方法とは?

ここまでは、重曹がワキガの臭いケア対策に活用できる理由について解説してきました。

では、ここからは、実際に重曹を使用したワキガの臭いケア対策方法について紹介していきます。

どれも簡単にできるワキガの臭いケア対策方法なので、日常に取り入れやすくなっています。

ワキガの臭い対策だけではなく、体臭の臭いや予防にも効果が期待できます。

ぜひ、試してみて実感してもらえればと思います。

■重曹を使用したワキガの臭いケア対策につながる3つの方法
(1)重曹スプレーでワキガの臭いを消臭する!
(2)重曹風呂でワキガの臭いケアをする!
(3)重曹で衣服についたワキガ臭や汚れを洗濯する!

(1)重曹スプレーでワキガの臭いを消臭する!

重曹を使用したワキガの臭いケア対策方法の一つに「重曹スプレー」があります。

重曹スプレーは、重曹・水道水・スプレー容器があれば、簡単に手作りすることができる「消臭スプレー」です。

重曹スプレーの作り方について紹介していきます。

■重曹スプレーの作り方
【1】スプレーボトルに水100mlを入れる。
【2】水の入ったボトルに重曹を小さじ1杯入れる。
【3】水と重曹を良く混ぜる。

重曹スプレーを使用する際は、必ず使用前にパッチテストを行いましょう。

パッチテストで問題なければ、臭いが気になる部分に直接スプレーします。

脇だけではなく、臭い対策として洋服の脇部分にスプレーするのも効果的ですよ。

■パッチテストの方法

重曹スプレーでアレルギーが起こらないかどうか事前に確かめるために、次の方法で必ずパッチテストをおこないましょう。

【パッチテストの手順】
(1)パッチテストは、二の腕や太ももの内側など、皮膚のやわらかい部分でおこないます。「どこでパッチテストするか?」をあらかじめ決めておきましょう。
(2)パッチテストをする部分の肌を清潔にして、水気をよく拭き取ります。
(3)重曹スプレーを(2)の部分に、500円玉ぐらいの範囲に吹きかけます。
(4)重曹スプレーを吹きかけたまま24時間放置します。
(5)24時間放置しても肌に異常が起きなければ、重曹スプレーを使用して、アレルギーが肌に現れなければ大丈夫です。
もし、24時間経過前のパッチテスト中に「かゆみ・湿疹・赤み・腫れ」などの異常が現れた場合には、すぐにテストを中止して、お湯や水でキレイに洗い流しましょう。

(2)重曹風呂でワキガの臭いケアをする!

お風呂に重曹を混ぜれば、臭いのケアと同時に、1日の疲れを癒してリラックスすることができます。

湯船に浸かることは、ストレスを減らして、汗の量を抑えることができるので、嫌な臭いをさらに軽減することにつながります。

重曹風呂の作り方と効果について紹介していきます。

■重曹風呂の作り方と効果

重曹風呂の作り方は、非常に簡単で、入浴時の湯船に重曹を大さじ1杯を入れて混ぜるだけです。

ワキガの臭いを消臭する効果が期待できるだけではなく、湯船に浸かることでリラックス効果も得られるため、発汗量も抑えることにつながります。

入浴剤の代わりに重曹を使用するのもオススメです。

また、重曹を溶かした弱アルカリ性のお湯は、皮脂や毛穴の汚れが取れやすくワキガの原因の一つである「雑菌」の増殖を防ぐ効果も期待できます。

■重曹石鹸もワキガの臭いに効果的!

重曹風呂と合わせて、ワキガの臭いケア対策として、市販の重曹石鹸を使用するのもオススメです。

重曹石鹸は洗浄効果があるだけではなく、ワキガの臭いが中和できて、毛穴の汚れも綺麗にすることができます。

ただし、重曹石鹸を使用する際は、重曹石鹸が必ず、泡立てタオルなどを使って、よく泡立てて優しく丁寧に洗うことが大切です。

脇をゴシゴシと洗うと、臭い成分であるアポクリン汗腺を刺激して汗の分泌量が増えて、返ってワキガの臭いが悪化する恐れがあります。

(3)重曹で衣服についたワキガ臭や汚れを洗濯する!

重曹で衣服についたワキガの臭いや汚れを洗濯する方法もオススメです。

ワキガの原因であるアポクリン汗腺から出る汗は、皮脂を含んでいるので、汗に触れた洋服の部分が黄ばんでしまいます。

衣服の臭いや黄ばみが気になるときは、洗浄力の強い「塩素系漂白剤」や「酸素系漂白剤」での洗濯を思い浮かべる方もいるかもしれません。

しかし、塩素系漂白剤や酸素系漂白剤には、私たちの体に悪影響を及ぼす成分が含まれています。

体に悪影響を及ぼす成分が含まれていない重曹ならば、安心して使用することができます。

重曹でワキガの臭いと汚れを洗濯する方法を紹介していきます。

■重曹を使った洗濯方法
【1】バケツに水500mlと重曹大さじ1杯を入れて、良く混ぜる。
【2】ワキガの臭いや汚れが気になる衣服を入れて、一晩つけ置きする。
【3】一晩つけ置きした衣服を洗濯機で洗濯する。

衣服の汚れがひどいときは、つけ置きをした後で、40度程度のお湯100mlに重曹小さじ1杯を混ぜて、気になる汚れ部分に良く揉み込みましょう。

重曹の良い点は、漂泊効果もありながら、色物に使用しても色落ちしないということです。

また、重曹は、油汚れに強いので、アポクリン汗腺から出る皮脂を含んだ汗染みもしっかり落としてくれます。

5.ワキガの臭いケア対策に重曹を使用するときの注意点とは?

重曹は、手軽にスーパーやドラッグストア、100円均一ショップで買えるワキガの臭い対策に使えるケア用品です。

しかし、重曹を使用するときの注意点が3つあります。

重曹の間違った使用方法で、肌を傷つけてしまう恐れもありますので、次の3つの注意点をしっかり覚えて、効果的に重曹を活用しましょう。

■ワキガの臭いケア対策に重曹を使用するときの注意点
(1)重曹は「薬用」or「食用」を購入する!
(2)重曹を使い過ぎると肌荒れになる可能性がある!
(3)重曹を肌にこすって使用しない!

(1)重曹は「薬用」or「食用」を購入する!

重曹には、「薬用」「食用」「掃除用」と3種類があります。

3種類の中で、ワキガの臭いケア対策に使用できるのは、肌につけても安心な「薬用」or「食用」のどちらかです。

「薬用」or「食用」であれば、スーパーやドラッグストア、100円均一ショップの商品でも大丈夫なので、重曹を選ぶときは必ず注意して確認しましょう。

(2)重曹を使い過ぎると肌荒れになる可能性がある!

重曹は、弱アルカリ性のため、皮脂やたんぱく質を溶かす効果があります。

敏感肌や乾燥肌などの肌が弱い人は、重曹を使い過ぎると肌荒れを引き起こす可能性があるので、注意が必要です。

重曹を使用する際は、重曹の濃度やパッチテストを行ってから、注意して使用するとよいでしょう。

(3)重曹を肌にこすって使用しない!

重曹には、研磨作用があり、歯磨き粉の代わりに使われることもあります。

そのため、間違って高い濃度で重曹を使用した場合、こすってしまうと肌が傷つく危険性があります。

重曹をワキガの臭いケア対策に活用するときは、正しい濃度とパッチテストを行ってから、肌をこすらないように注意して使用することが大切です。

6.重曹を効果的に活用してワキガの臭いケアをしよう!

重曹を使用したワキガの臭いケア対策は、軽度のワキガの人に向いています。

重曹の使用方法には、「重曹スプレー」「重曹風呂」「重曹石鹸」があります。

市販の重曹を手に入れるだけで簡単にワキガの臭いケア対策ができて、値段も安いため、制汗剤(スプレー)やデオドラント用品では物足りないと感じている人にもオススメです。

重曹は、適切な量と注意点を守りながら、効果的にワキガの臭いケア対策に活用してみてるとよいでしょう。

7.「【ワキガの臭いは重曹でケアできるのか?】重曹を効果的に使用するワキガの臭いケア対策方法を徹底解説!」まとめ

【ワキガの臭いは重曹でケアできるのか?】重曹を効果的に使用するワキガの臭いケア対策方法を徹底解説!まとめ

「【ワキガの臭いは重曹でケアできるのか?】重曹を効果的に使用するワキガの臭いケア対策方法を徹底解説!」について解説してきました。

最後におさらいとして、「【ワキガの臭いは重曹でケアできるのか?】重曹を効果的に使用するワキガの臭いケア対策方法を徹底解説!」に要点をまとめてみます。

■重曹には「消臭効果」があるので軽度のワキガの人に効果的!
■重曹だけでワキガを根本的に解決することはできない!
■ミョウバン水も重曹と同様に、軽度のワキガの人に向いているワキガの臭いケア対策方法である!
■ワキガの臭いケア対策に重曹を活用する3つのメリット

(1)コスパ(コストパフォーマンス)が良い!
(2)自然の材料で安心して使える!
(3)消臭効果がある!
■重曹を使用したワキガの臭いケア対策につながる3つの方法
(1)重曹スプレーでワキガの臭いを消臭する!
(2)重曹風呂でワキガの臭いケアをする!
(3)重曹で衣服についたワキガ臭や汚れを洗濯する!
■ワキガの臭いケア対策に重曹を使用するときの注意点
(1)重曹は「薬用」or「食用」を購入する!
(2)重曹を使い過ぎると肌荒れになる可能性がある!
(3)重曹を肌にこすって使用しない!
■重曹を効果的に活用してワキガの臭いケアをしよう!
【ワキガの臭いで悩んでいる人が本当に知りたかったワキガ対策クリームの最新情報!】ワキガ対策に効果的なクリームの選び方を徹底解説! | ワキガの原因と治し方まとめ
「【ワキガの臭いで悩んでいる人が本当に知りたかったワキガ対策クリームの最新情報!】ワキガ対策に効果的なクリームの選び方を徹底解説!」について、わかりやすく解説していきますので、参考にしてもらうためにお伝えしていきます。暑い夏や厚着になる秋冬は、特にワキガの臭いが気になってしまう季節の必需品に「ワキガ対策クリーム」があります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント