<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。
ユニバース倶楽部

亜鉛はアルコールの分解に必要不可欠なのか?お酒を飲む方に必見の亜鉛摂取方法とは? | 亜鉛の効果効能解説まとめ

このページは、「亜鉛はアルコールの分解に必要不可欠なのか?お酒を飲む方に必見の亜鉛摂取方法とは?」について、わかりやすく解説していきますので、参考にしてもらうためにお伝えしていきます。

寒い時も暑い時も、ストレス発散や1日の締めくくり飲むビールやお酒は格別ですよね。

ビール、焼酎、日本酒、ワイン、カクテルなど季節を問わずに、お酒を飲むのことが楽しみの人は私も含めて多いのではないでしょうか。

最近、普段と同じ量のお酒を飲んでいるにもかかわらず、「二日酔いが残る」、「酔いがなかなか覚めなくなってきた」など、お酒には強かったはずなのに、突然弱くなったということはありませんか?

お酒を飲むのは、楽しい時間なのに、アルコールが後に残ってしまうと、次の日が本当に辛くなります。

しかし、亜鉛を摂取することで、良くなる可能性があります。

「亜鉛はアルコールの分解に必要不可欠なのか?お酒を飲む方に必見の亜鉛摂取方法とは?」について詳しく解説していきます。

時間のない方のために、「亜鉛不足が白髪の原因の正体なのか?亜鉛は白髪に効果的なのか?」の要点をまとめておきます。

■アルコールの分解には亜鉛が大量に消費される!
■亜鉛不足でアルコールが分解できないと「二日酔い」、さらに「アルコール中毒」になる。
■アルコール分解に効果的な亜鉛の摂取方法は毎日亜鉛のサプリメントを摂取し続けること!
■亜鉛が含まれているおつまみ例

・レバニラ炒め
・キムチ奴
・チーズ盛り合わせ
・ミックスナッツ
・たらこおにぎり
■亜鉛不足を効果的にサプリメントで摂取できる
(1)牡蠣侍
(2)亜鉛たっぷり!濃縮牡蠣エキス★海乳EX
ユニバース倶楽部

1.アルコールの分解には亜鉛が大量に消費される!

お酒に強い人も弱い人も、アルコールを分解するためには、「亜鉛」という栄養素が必要になります。

アルコールは肝臓で分解されて、毒素を体外へと排出されていきます。

アルコールを分解するのに必要なのが、アルコール脱水素酵素とアルデヒド脱水素酵素という2つの酵素が必要になります。

亜鉛は、この2つの酵素に働きかけることで、アルコールの分解を進めてくれる効果があります。

アルコールを分解するためには、アルコール脱水素酵素とアルデヒド脱水素酵素が大量に消費されてしまいます。

亜鉛は、アルコール脱水素酵素とアルデヒド脱水素酵素の材料となって、どんどん使われてしまいます。

お酒に強い人は、アルコール脱水素酵素とアルデヒド脱水素酵素を他の人よりも多く持っています。

白色人種はアルコール脱水素酵素とアルデヒド脱水素酵素を多く持っているので、お酒に強い人が多い傾向があります。

逆に、日本人のような黄色人種は、アルコール脱水素酵素とアルデヒド脱水素酵素をもともとあまり持っていないので、基本的に白色人種よりもお酒に弱い傾向があります。

そして、日本人の中でも、アルコール脱水素酵素とアルデヒド脱水素酵素の量に個人差があるので、強い人はアルコール脱水素酵素とアルデヒド脱水素酵素が多くて、弱い人は少ないということになります。

外国人がワインを水のように飲んでも平気なのは、アルコール脱水素酵素とアルデヒド脱水素酵素のおかげになります。

亜鉛は、この体内でアルコールを処理する酵素の一つである、アルコール脱水素酵素の補酵素となっています。

酵素は補酵素となるミネラルがなければ働くことができません。

つまり、亜鉛がなければ体内でのアルコールを分解することができなくなってしまいます。

2.亜鉛不足でアルコールが分解できないとどうなるの?

アルコールは楽しくて美味しい飲み物かもしれません。

しかし、肝臓にとっては排出すべき毒素になります。

アルコールが分解できないまま体の中で蓄積していることは体に悪影響を及ぼしかねません。

アルコールが分解できなくなると、私たちの体は、いったいどうなるのでしょうか?

亜鉛が不足してアルコール脱水素酵素が働かなくなってしまうと、血中アルコール濃度が高くなってしまいます。

酔いが回りやすくなったり、最悪の場合になるとアルコール中毒で倒れてしまうことになります。

アルコールが分解されるとアセトアルデヒドというものになります。

アルデヒド脱水素酵素が働かなくなっていくと、このアセトアルデヒドの分解が遅れます。

分解が遅れれば遅れるほど、私たちの体に二日酔いという症状として現れます。

3.アルコールの分解を促進するために亜鉛を摂取するタイミングは?

お酒を飲む人は、意識して亜鉛の栄養素を持つ食品(食材)を摂取する方が良いでしょう。

亜鉛を含んでいる食品(食材)よりもサプリメントを摂取してからアルコールを飲めば酔わないと考える方もいるかもしれません。

しかし、お酒を飲む前に亜鉛のサプリメントを摂取することは、あまり飲み合わせが良くないといえます。

なぜなら、お腹が空いている状態で亜鉛だけを摂取すると、体に入れること自体が、胃を刺激することになってしまうので、逆に大きな負担になってしまいます。

サプリメントはお酒を飲む直前に摂取するのではなく、普段から摂取していくことで効果が発揮されます。

アルコール対策だけで亜鉛のサプリメントを摂取するのではなく、おつまみなどの食品(食材)から摂取することがオススメになります。

そして、亜鉛は健康のために摂取している方にとっては、アルコールを摂取してしまうとアルコールが亜鉛を消費してしまうので、結果的に吸収率を落としてしまうことになります。

毎日、亜鉛を摂取しているのに効果がないと思われている方は、アルコールの分解に消費されている可能性がりますので、疑ってみると良いでしょう。

4.お酒を飲む人の手助けとなる亜鉛のおつまみとは?

お酒を飲むとアルコール分解のために、たくさんの亜鉛が消費されます。

亜鉛が足りなくなってしまうと、アルコール分解の働きが弱まるので、亜鉛を摂取する必要があります。

亜鉛を摂取するときの注意点は、空腹時にサプリメントだけを摂取してしまうと胃が驚いてしまうので、亜鉛を含んでいるおつまみから摂取してあげると胃にも優しいです。

それから、そもそもアルコールを分解する臓器である肝臓は、亜鉛の働きで作られています。

亜鉛には、アミノ酸からたんぱく質を合成する働きがあります。

肝臓を含めた多くの細胞が、亜鉛の働きで作られています。

お酒を飲む時に、亜鉛を取るのも良いことですが、それだけではなく毎日継続的に亜鉛を摂取することで、肝臓を丈夫にしておくことも大切になります。

最近、「突然お酒の抜けが悪くなった」とか、「突然お酒に弱くなった」という時には、亜鉛不足の可能性が考えられます。

年齢によって、お酒が徐々に弱くなるのはある程度しかたなのないことです。

しかし、亜鉛が不足していることで、お酒に弱くなっているだけなら、また元に戻れる可能性があります。

お酒を飲む人は、お酒が強くても弱くても、亜鉛を意識して摂取し続けてみると良いでしょう。

■亜鉛が含まれているおつまみ例
・レバニラ炒め
・キムチ奴
・チーズ盛り合わせ
・ミックスナッツ
・たらこおにぎり
など。

亜鉛を多く含むレバー、豆腐、チーズ、ナッツ、たらこを取り入れた、酒の肴メニューになります。

適正量を守って、アルコール分解で失われやすい亜鉛をしっかり摂取しながらお酒を楽しみましょう。

5.亜鉛不足を効果的にサプリメントで摂取できる

亜鉛を摂取するのは、日々の食品だけでは難しい面もあるので、効果的に摂取するのにサプリメントが有効になります。

どんな亜鉛サプリメントを選べば良いか分かっておくことが必要になります。

亜鉛サプリメントの選ぶポイントをお伝えします。

■亜鉛サプリメントの選ぶポイント
・亜鉛の含有量
・原材料の品質
・価格
・活力成分料
・口コミ

(1)牡蠣侍(株式会社グロースジャパン)

牡蠣侍
【亜鉛の含有量】18mg
【原材料の品質】瀬戸内海産牡蠣
【通常価格】5,980円(税別)
【定期コース初回価格】980円(税込)
【定期コース2回目以降価格】3,880円(税込)
【活力成分料】高麗人参、マカ・ウコン、天然エナジー
【悪い口コミ】
・試すのには価格が高い。
・ゲップすると亜鉛の臭いがする。
・毎日飲むのが面倒くさい。
【良い口コミ】
・体調が良くなって、顔の血色が良くなった。
・食事をしっかり食べられるようになった。
・疲れにくくなった。
・肌や髪にツヤとハリが出た。
・牡蠣が国産で品質もしっかりしていて、飲みやすい。
・夜の営みが改善した。
・性欲が強くなった。
・精液も濃く量も多くなった。

牡蠣侍は、1日分で亜鉛18mgを摂取できて、多くの活力成分も含まれているので、様々な効果を実感できます。

>>>詳しくは公式サイト「牡蠣侍」で確認しましょう!!

(2)海乳EX(株式会社パレベストプラン)

妊活LP
【亜鉛の含有量】12mg
【原材料の品質】瀬戸内海産牡蠣
【通常価格】2,052円(税込)
【定期コース初回価格】980円(税込)
【定期コース2回目以降価格】1,949円(税込)
【活力成分料】特になし
【悪い口コミ】
・あまり効果が実感できない。
・ビール酵母が入っているので、プリン体量が気になる。
・粒が少し大きい。
・下痢や食欲不振になったりする。
【良い口コミ】
・体調が良くなった。
・疲れづらくなった。
・悪酔いや二日酔いにあまりならなかった。
・風邪をひかなくなった。
・白髪が減った。
・肌の調子が良くなった。
・寝起きが良くなった。
・ニキビが少なくなった。

海乳EXは、1日分で亜鉛12mgを摂取できて、アミノ酸、グリコーゲン、ビタミンB群が配合しているので、疲労回復などの効果があります。

>>>詳しくは公式サイト「亜鉛たっぷり!濃縮牡蠣エキス★海乳EX」で確認しましょう!!

6.「亜鉛はアルコールの分解に必要不可欠なのか?お酒を飲む方に必見の亜鉛摂取方法とは?」まとめ

「亜鉛はアルコールの分解に必要不可欠なのか?お酒を飲む方に必見の亜鉛摂取方法とは?」について解説してきました。

最後におさらいとして、「亜鉛はアルコールの分解に必要不可欠なのか?お酒を飲む方に必見の亜鉛摂取方法とは?」に要点をまとめてみます。

■アルコールの分解には亜鉛が大量に消費される!
■亜鉛不足でアルコールが分解できないと「二日酔い」、さらに「アルコール中毒」になる。
■アルコール分解に効果的な亜鉛の摂取方法は毎日亜鉛のサプリメントを摂取し続けること!
■亜鉛が含まれているおつまみ例

・レバニラ炒め
・キムチ奴
・チーズ盛り合わせ
・ミックスナッツ
・たらこおにぎり
■亜鉛不足を効果的にサプリメントで摂取できる
(1)牡蠣侍
(2)亜鉛たっぷり!濃縮牡蠣エキス★海乳EX

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント