<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。
ユニバース倶楽部

マカには肝臓機能の向上に効果があるのか? | マカ効果効能解説まとめ

このページは、「マカには肝臓機能の向上に効果があるのか? 」について、わかりやすく解説していきますので、参考にしてもらうためにお伝えしていきます。

マカは、私たちの体にとって、多くの健康改善に効果があります。

マカには、肝臓機能を向上させる成分がありますが、過剰摂取が続けると肝臓機能を低下させてしまう可能性があります。

時間のない方のために、「マカには肝臓機能の向上に効果があるのか?」の要点をまとめておきますので、これを読んでもらうだけでも十分になります。

「マカには肝臓機能の向上に効果があるのか?」
■マカには肝臓機能の向上に効果がある。
■マカの成分で肝臓が強くなる。
■マカは亜鉛と併用することで効果的に肝臓を強化できる
■マカは肝臓の負担となる副作用はないが、注意が必要!
■肝臓機能の向上させる効果的なマカの摂取方法は食後30分以内。
■マカのサプリメント選びのポイント

・含有量
・安全面(GMP認定工場で製造、有機栽培)
・品質が良い
・飲みやすい
・亜鉛配合(精力で悩みの方)
・シトルリン配合(マカに足りないアミノ酸の補給)
■マカサプリメントのオススメ
(1)【マカDX】
(2)【マカ&クラチャイダム12000】
(3)マカ×シトルリン×クラチャイダムの活力サプリ【マカエンペラー】
ユニバース倶楽部

1.マカは肝臓機能の向上に効果がある理由

肝臓は、人間の体にとって、非常に大切な臓器の一つになります。

肝臓は、臓器の中でも、大きく、貯蔵庫としての役割を果たします。

肝臓の内部では、カロリー、糖質、たんぱく質など、人間の体を動かすために必要なエネルギーとなる成分を貯蔵しています。

■肝臓の役割について

肝臓は、人間の体の中で一番大きな臓器になります。

成人の肝臓重量は、約1.2〜1.5kgといわれていて、肝臓の一部が傷ついても、他の部分で補うことができるとても強い臓器になります。

人間の生命活動を行うためには、必要不可欠な働きをする肝臓の機能について、把握しておきましょう。

【代謝機能】
食事から摂取した栄養を体内で必要なエネルギーも変える機能。
【解毒作用】
アルコール、アンモニア、薬などの体にとって有害な物質をろ過無害化する。
【エネルギーの貯蔵】
脳に必要なエネルギー(グルコース)をいつでも供給できるように貯蔵。
【胆汁の生成】
消化酸素を作り、血中のコレステロール値を調整し、脂質の消化吸収を助ける。

マカを摂取することで、肝臓の働きをサポートする効果が期待できます。

マカに含まれている必須脂肪酸は、肝臓の働きを高めてくれる細胞を生み出す働きを手助けしてくれます。

マカが、豊富に含まれているサプリメントを摂取することで、肝臓の細胞がたくさん生み出されて、肝硬変や脂肪肝などの病気の予防に期待ができます。

2.マカの成分で肝臓が強くなる

マカに含まれている成分には、タウリン、グルタミン酸、アルギニン、ポリフェノールなどがあります。

これらのマカの成分が、肝臓内で、体内の重金属、残留農薬の排出を早めて、脂肪肝、アルコール性肝障害、高血糖などの予防に効果的になります。

お酒を飲み過ぎたときに、マカを摂取するとアルコール分解物を体外に排出する作用があるので、マカが配合されているサプリメントや栄養ドリンクを摂取すると良いでしょう。

肝臓は、貯蔵庫としての機能が低下してしまうと、中性脂肪や血糖が血液中に増えて、血圧などに悪い影響を及ぼし、体調が悪化してしまいます。

肝臓機能を強くするためにも、毎日の生活でマカのサプリメントを摂取することをオススメします。

■重金属について

体内に重金属が溜まる原因は、食事や生活、喫煙などになります。

重金属には、鉛、水銀、カドミウム、ヒ素、アルミニウム、ベリリウムなどがあり、体内に溜まると様々な影響を及ぼします。

これらの重金属は、普通に生活しているたけでも、自然に私たちの体に溜まってきます。

【ヒ素】
ヒ素は、身体に最も有害な物質で、それが頻繁に見つかるのが水道水になります。ヒ素の問題は、農薬の使用や自然ろ過になります。他の汚染源には、この種の物質に囲まれた環境で働くことになります。
【鉛】
鉛は、水道パイプや、野菜など特定の食品に残留する殺虫剤を介して摂取されます。
【水銀】
水銀は、汚染された魚介類によって体内に入ります。
【カドミウム】
カドミウムは、多くの農業用肥料に含まれています。カドミウムの有害な重金属が含まれている果物や野菜を食べることで、毎日知らないうちに摂取しています。通常、カドミウムの量は非常に少量のため、心配は必要ありませんが、長期的に摂取していると危険になります。

3.マカは亜鉛と併用することで効果的に肝臓を強化できる

マカは、亜鉛と一緒に摂取すると、肝臓により強い効果を発揮してくれます。

マカ自体にも亜鉛は含まれていますが、さらに亜鉛をプラスして摂取することで、肝臓の機能を高めてくれる働きがあります。

肝臓は、体内のエネルギーを作り出す臓器になりますが、亜鉛には、肝臓の働きをより強める効果があります。

マカと併用して亜鉛を摂取することによって、肝臓を強化することで、エネルギーに満ち溢れた体になり、肝臓機能の向上につながります。

さらに、マカに含まれているアルギニンも、亜鉛と一緒に摂取することで、肝臓機能の向上することができます。

すでに、マカのサプリメントを摂取しているけれど、あまり効果が感じられてない方は、亜鉛と併用して摂取して効果をお試しください。

4.マカは肝臓の負担となる副作用はないが、注意が必要

マカは、医薬品成分ではないので、健康食品であるサプリメントに入っている材料になりますので、基本的に副作用はありません。

しかし、一度にマカを過剰摂取すると副作用や、アレルギー体質などによって、体に悪影響を及ぼす可能性がありますので、注意が必要になります。

一般的に、マカの1日の摂取量は1500mg程度といわれています。

マカの本来の効果を発揮させるには、2000mg〜4000mg程度で摂ることが有効になります。

マカを1日に5000mg以上摂取することは、めまいや吐き気、腹痛などの症状があらわれます。

このような症状になったら、すぐにマカのサプリメントの使用を中止して、医師に相談をしましょう。

また、マカを長期的に摂取しすぎると、肝機能や腎機能が低下するケースがあります。

肝機能や腎機能が低下の副作用は、体に目立った症状が現れずづらいので、定期検診などを受けて指摘されたら、医師にしっかり相談しましょう。

マカは、基本的に摂取量を守っていれば、副作用はありませんが、過剰摂取だけは絶対にやめましょう。

その他、医師から処方された薬と併用する場合は、あらかじめ医師に相談しておきましょう。

5.肝臓機能の向上させる効果的なマカの摂取方法

マカを摂取するためには、マカが粉末になっているものや、タブレット(錠菓)、カプセル、ドリンクなど様々なタイプの健康食品があります。

一般的に、マカの1日の摂取量は1500mg程度といわれています。

マカの本来の効果を発揮させるには、2000mg〜4000mg程度で摂ることが有効になります。

マカの摂取量は目安になりますので、日々の体調に合わせて摂取量を調整しながら摂ることが大切になります。

そして、マカの肝臓機能の向上を実感するためには、サプリメントの摂取タイミングを食後30分以内に摂取するようにしましょう。

マカのサプリメントを摂取するときの注意点になりますが、お茶やコーヒーなどのカフェインを含んだものと一緒に飲むと、マカの成分の吸収率が悪くなりるので、肝臓への負担になってしまうので、常温水かお湯と飲みましょう。

6.マカのサプリメント選びのポイント

マカのサプリメントといってもたくさん販売されているので、「どれを選んだらいいか?」わからなくなります。

そこで、マカのサプリメント選びのポイントとオススメを紹介します。

■マカのサプリメント選びのポイント
・含有量
・安全面(GMP認定工場で製造、有機栽培)
・品質が良い
・飲みやすい
・亜鉛配合(精力で悩みの方)
・シトルリン配合(マカに足りないアミノ酸の補給)

(1)マカDX

黒マカDX
【マカの含有量】6000mg(1袋あたり)
【安全性】GMP認定工場で生産
【原材料の品質】有機マカ使用
【配合】亜鉛、シトルリン
【通常価格】2,160円(税込)
【定期コース初回価格】1,080円(税込)
【定期コース2回目以降価格】1,944円(税込)

マカと亜鉛、シトルリンが配合しているので、男性ホルモンの分泌と滋養強壮力に効果的なサプリメントになります。

マカの含有量は1粒あたり100mgになるので、1日2粒なので200mgを摂取できます。

低価格で毎日続けられるのが魅了的なサプリメントになります。

生産品質も有機JAS認定でGMP認定工場で生産しているので安心して毎日飲めます。

>>>詳しくは公式サイトで【マカDX】を確認しましょう!!

(2)マカ&クラチャイダム12000

マカ
【マカの含有量】6000mg(1袋あたり)
【安全性】GMP認定工場で生産
【原材料の品質】有機マカ使用
【配合】クラチャイダム、亜鉛
【通常価格】4,500円(税別)
【定期コース初回価格】990円(税別)
【定期コース2回目以降価格】3,600円(税別)

マカとクラチャイダム、亜鉛が配合しているので、総合的にバランスが優れているサプリメントになります。

さらに、アルギニンが豊富に含まれているので、クラチャイダムとの組み合わせで勃起力の強化できるので、精力アップのサプリメントになります。

生産品質も有機JAS認定でGMP認定工場で生産しているので安心して毎日飲めます。

>>>詳しくは公式サイトで【マカ&クラチャイダム12000】を確認しましょう!!

(3)マカエンペラー

シトルリン・クラチャイダム・マカ配合の精力サプリメント【マカエンペラー】
【マカの含有量】不明
【安全性】GMP認定工場で生産
【原材料の品質】有機マカ使用
【配合】クラチャイダム、シトルリン
【通常価格】7,300円(税別)
【定期コース毎回価格】6,800円(税別)

マカとクラチャイダム、シトルリンが配合しているので、総合的な精力アップと勃起力の強化、滋養強壮力に効果的なサプリメントになります。

生産品質も有機JAS認定でGMP認定工場で生産しているので安心して毎日飲めます。

公認キャラクターとして明日花キララさんを採用しています。

>>>詳しくは公式サイトでマカ×シトルリン×クラチャイダムの活力サプリ【マカエンペラー】を確認しましょう!!

7.「マカには肝臓機能の向上に効果があるのか? 」まとめ

「マカには肝臓機能の向上に効果があるのか? 」について解説してきました。

最後におさらいとして、「マカには肝臓機能の向上に効果があるのか?」に要点をまとめてみます。

「マカには肝臓機能の向上に効果があるのか?」
■マカには肝臓機能の向上に効果がある。
■マカの成分で肝臓が強くなる。
■マカは亜鉛と併用することで効果的に肝臓を強化できる
■マカは肝臓の負担となる副作用はないが、注意が必要!
■肝臓機能の向上させる効果的なマカの摂取方法は食後30分以内。
■マカのサプリメント選びのポイント

・含有量
・安全面(GMP認定工場で製造、有機栽培)
・品質が良い
・飲みやすい
・亜鉛配合(精力で悩みの方)
・シトルリン配合(マカに足りないアミノ酸の補給)
■マカサプリメントのオススメ
(1)【マカDX】
(2)【マカ&クラチャイダム12000】
(3)マカ×シトルリン×クラチャイダムの活力サプリ【マカエンペラー】

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント